祭囃子がまだ聞こえます…

ああ、終わってしまいました…

Teatro Goloso主催
「高聲祭(テノール祭り) 夏の陣 ~Concerto Goloso Vol.4~」
暑い中ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。
お楽しみ頂けたら幸いでございます。

なんとも言えない、祭りの後の喪失感に苛まれながら作文しております。
気分はさながら8月末日の小学生です。

今さらですが、主催のTeatoro Goloso(テアトロ ゴローゾ)は
今回も主演男優であります芹澤佳通さんが代表されています、
お互いに知恵と努力を惜しまず助け合って歌う機会を作りましょう
という主旨で活動されている偉い団体でございます。

彼のヘラクレスぶりからはおよそ想像もつかない
繊細系な仕事も出来る優秀な必○仕事人です。
歌は皆さんご存知の唯一無二、破格のテノールです。

今回も祭りの起こりから締めまで全て彼の仕事です。
本当に優秀な同級生がいて、楽に生きられております。

知恵も助けも出ず出たのはただ大量の汗だけでした、ごめんなさい。
ありがとうありがとうありがとう。


さて、今回の祭りはその名に恥じぬ「よくばりコンサート」ではなかったと
出演者一同自負しております。

ちなみに、ゴローゾとは日本語に訳すと、食いしん坊とか大食漢というのが
ぴったり来るかと。
いまだに質より量、限定メニューより食べ放題という言葉に心震えます。
胃は悲鳴をあげてますけど。

しかしです。

終わりの見えないリクエストって、本当に怖いですね~
あぁ、始まりも見えていませんでした。

ここで覚書の為に演奏曲目をご紹介します。

第1部
1.あゝ友よ!なんと楽しい日!「連隊の娘」(芹澤)
2.夢のごとく「丸太」(相山)
3.幸せな日々よ、今一度「妖精ヴィッリ」(榛葉)
4.固く武装せる胸もて「薔薇の騎士」(芹澤)
5.清らかで美しい天使よ「アルバ公爵」(相山)
6.青春は遠く過ぎ去り「エウゲニ・オネーギン」(榛葉)
7.私の知っている庭「マリステッラ」(芹澤)
8.ご覧ください、狂った僕を「マノン・レスコー」(相山)
9.星は光りぬ「トスカ」(榛葉)

ここまでで前半です。すでに若干お腹いっぱいです。

そして、今回もマイナー路線に誘導した真犯人は、私でございます。
そうしないと、第2部のリクエストで僕でも歌える曲が…

第1部の締めは榛葉センパイにお願いして、超有名曲で
びしっ~と決めて頂きました。

さすがセンパイです。
さすがセンパイです。


そして第2部~
冒頭、名曲メドレーは、ちょっとよく覚えていません。
楽譜追っかけるのが必死でした、という事だけご報告させて頂きます。

そして、お待ちかね?のリクエストコーナーでした。
今回はハイパーバリトンI井俊輔さんのまさかの飛び入り、
これぞお祭り~、「天の声」による
リクエスト指定という試練が待っていました。

影アナウンスしてくださっているときは、「なんていい人だろう」
って思ってしまった自分の浅はかさが悔しいです。
こういう落ちが、まっていたのですね~

では、リクエストナンバーは順番はうる覚えですが
1.人知れぬ涙「愛の妙薬」(相山)
2.女心の歌「リゴレット」(芹澤)
3.妙なる調和「トスカ」(榛葉)
4.冷たき手を「ボエーム」(相山)
5.カルーソー(芹澤)
6.城ケ島の雨(榛葉)
7.カタリ(榛葉)
8.グラナダ(相山)
9.アメージンググレース(榛葉・芹澤)
10.誰も寝てはならぬ「トゥーランドット」(皆で)

アンコールは
見よ、あの恐ろしい火を「トロヴァトーレ」(もちろん皆で)

以上のハズです。もう訳がわかりません。
曲数もさることながら、曲目が本気度目盛り振り切ってます。

ここで改めて、ピアニスト鈴木啓太さんに敬意と感謝を~
本当に本当にありがとうございます。
壮絶なテノールの大暴れをきっちり捌いて頂きました。

私、前半で歌いましたアルバ公爵の前奏曲ですが、楽譜がないのに
オーケストラ録音を頼りに弾いてくれたのです。
何て才能でしょうか?

果たして彼の努力と才能に応えられたのか…それは、夏休みの最後の宿題です。

4人とも終演後には

高聲祭1

こんな感じです。

さすが榛葉センパイ、ここでも完璧な笑顔です。テノールの鑑です。
それに引き換え、後ろのイタリアン・キングサイズコンビのやる気無し具合ったら…
お家に帰るまでがお祭りなのに~

とか言っても
高聲祭2
両手に花、美人に囲まれたらこんなにデレデレです。
自分でも驚く位の正直さです。

音大時代からの親友がお友達と聞きに来てくれました。
二人ともオペラ歌手さんです。
ありがとうございます。

撮って頂いた写真のあまりの表情の落差に我ながら笑ってしまい、
ついつい載せてしまいました。

最後になりましたが、お手伝いして下さった皆様、心からありがとうございます。
終わりの終わりまでご面倒お掛けしました。
次回はみんなでコンサート出来たら凄いお祭りが出来そうです。

一年中頭がお祭りでどうもスミマセンm(__)m
この辺で頭冷やしてまいります。
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

makoさま

ご来場誠にありがとうございます。お楽しみ頂けたら幸いです。
私達テノールは結局みんな目立ちたがりの高い声出したがりでございますので、後先はあんまり考えないのですが、みんな翌日も元気に歌っていたようです。
ご心配頂きありがとうございます。
榛葉センパイ、芹澤君ともどもまた楽しい演奏会できたらと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

No title

こんにちは
はじめて相山さんのコンサートに行かせていただきました。
熱い 素晴らしいステージでしたね、皆様張り切りすぎて、あとが大変だったのでは?と思うくらいでした。
高聲祭自体がはじめてでしたが 終わった途端から次を期待していました。
榛葉さんは フォレスタで色々情報は知ることができますが、芹澤さん、相山さんも HPを探して コンサート情報を得たいと思います。
今後も楽しいステージを期待していますね。

Re: ありがとうございます

tori さま

ありがとうございます。

分量はあっても、中身が…
作文は本当に苦手でして、夏休みの宿題を思い出します。

はい、正しくは「マルタ」でした。入力変換で丸太が先に出たので、そのまま小ネタに使わせて頂きました~


ありがとうございます

たっぷり書いてくださり堪能しました。

相山さんの文章はいつも楽しいです。

「丸太」って???(笑)
検索フォーム
プロフィール

あいやまじゅんぺい

Author:あいやまじゅんぺい
相山潤平
オペラ歌手(テノール)
国立音楽大学大学院修了
ミラノ市立音楽院修了
リッソーネ市第2回国際オペラコンクール最優秀テノール賞受賞
日本とたまにイタリアで演奏活動中。

最新記事
カテゴリ
公演予定
2017年7月23日(日)
All Of Me Club「はなしまなおみ with アンサンブルフレーズ ライブ」
六本木 All Of Me Club
18時30分開演

2017年7月30日(日)
子どもオペラ学校「魔笛」
日立市シビックセンター
14時00分開演

2017年9月7日(木)
二期会「新進声楽家の夕べ」
上野 東京文化小ホール
18時30分開演

2017年9月28日(木)
東京室内歌劇場「ベルカントの世界」
渋谷区総合文化センター大和田伝承ホール
18時30分開演
        
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お問い合わせ
ランキング

FC2Blog Ranking