ランチタイム、終了です。

皆様ご来場誠にありがとうございました。
Teatro Goloso第6回「ランチタイムコンサート」は
全ての食材を使い果たしました~♪

前回から更に増量した歌のフルコース、お楽しみ頂けましたでしょうか?

今回も~
全力投球やってくれました、芹澤くんが。

渋い曲から有名曲、超絶技巧まで出し惜しみ無しでした、芹澤くんが。

トークも歌も、特にお話が、本当に最後まで大サービスでした、芹澤くんが。


いや~、こんなに企画立案、リハ、本番に至るまで本気の悪ふざけに満ちた、
面白いコンサートも珍しいかと思います。

当日のお品書きはこちらです↓

プログラム326_convert

結婚披露宴2回分位のボリュームです。
食いしん坊の名に恥じません。

前回の反省から曲数、演奏時間を考慮しましょうって言っていたのに…
曲目選びの段階でまさかの、曲数アップです。
普通は減らすのに、恐るべしサービス精神。

しかも、増えるのがオペラアリアの大曲。
…なんでやね~ん!!

歌いたがりのテノール2人、歌わせ上手のピアニストが揃うと
ご来場のお客様の拘束時間が長くなるということがよくよく分かりました<(_ _)>

今回は私はイタリア人がとっても好む曲、
と言うマイテーマで選曲致しました。

歌いましたのは~
♪セレナータ(トスティ)
♪君なんかもう(トスティ)
♪アヴェマリア(マスカー二)
♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ)
♪グラナダ(ララ)
♪歌劇「ランメルモールのルチア」より”祖先の墓よ”(ドニゼッティ)
♪歌劇「ウェルテル」より”春風よ、なぜ私を目覚めさせるか”(マスネ)
♪歌劇「トスカ」より”妙なる調和”&”星は光りぬ”(プッチーニ)

以上です…
と、言いたいところですが今回はアンコールまでも
悪ふざけさせられましたしてみました。

私、芹澤隊長の代表曲、「連隊の娘」、歌ってしまいました。
音、高い音、多すぎます。酸欠になりました。

しかも、恐怖のフランス語。
おー、のー!!って感じです。

加えて、当日は茨城産ローズポークは花粉の影響で
活きの良い素材が入荷できなかったのであります。

どれほど、帰ってしまおうと思ったことか…

そんないつも以上に弱気な私を、活気をもって励まし、
歌わせ下さったのが麗しのピアニスタ齋藤菜緒さまです。

前回以上に澄み切った美しい音と丁寧な音楽作りに加えて、
火傷しそうな位の熱量と臨場感を持って演奏してくださいました。

お陰様でラテン系の男になれた、気が、ほんのちょっとだけしました。

まー、何度も言いますけど、どうしてあんなに細っこい腕から
あれほど素晴らしい音が出るんでしょうね。

なが~いむずかし~前奏の数々、素敵に弾いて下さって本当にありがたいです♪
最後まで見事な集中力で弾ききって下さって本当にありがとうございます。

しつこく、その謎を探ろうと拍手に応えるふりをして手を取りましたら、
速攻で芹澤座長に教育的指導が入りました。

アリガトウ、セリザワクン
が、コンサートの時くらい同僚の手を取らせて下さいませ<(_ _)>

さて、そんな芹澤くんですが、
何とサプライズと言うか、とんでもない変化球を今回は投げてきました。
まさに魔球です。

ドイツ、フランス歌曲を出してくるのは想定内でしたが…

歌劇「リタ」の二重唱です。
いや~、驚きました。

こんなにコメディが出来るんですね。
あまりの軽妙さに驚きです。

笑われるのでは無くて、笑わせる。
テノールでこれ出来る人は本当に少ないのではないかと思います。

早口も難しい、難曲のひとつです…
またまた知られざる引き出し見せてきました。
底知れないです。

そのデュエットで
体格が倍はある芹澤くんを見事な平手打ちでノックアウトした
ソプラノの石川奈津子さんは、
容姿は可憐、歌と人柄がとってもチャーミングな
素敵なお嬢さんです。

見ていて、彼女はお芝居なのか素なのか若干心配になったりしたりはしてません。
私もあんな風に平手打ちサレタイ…
なんて、邪な妄想が全くない事は、言うまでもありません。

…気を取り直して、
前半終わってのお写真です。
326ランチタイム1

ハードボイルドとお笑いで、マドンナを囲むの図です。
黒シャツが効いてます。

326ランチタイム2

お姫様、要人警護もお手の物のコンビでございます。
このドレス、ライトが当たるとまるで金色のお花畑です。
私の頭の中も、毎日お花畑です。

終演後のお写真。
まずは~
326ランチタイム3
う~ん、まさに「妙なる調和」です♪
目が喜んでます。

柔らかいピンクのドレスから想像もつかない
見事なクリティカルヒットを繰り出す、可愛らしい石川さんと
春風の様な、目の覚めるほど気品溢れるドレスで美しさ満開の齋藤さん。
麗しい二人の姫、絵になります。

326ランチタイム4
終演後、全員です。

いやー、芹澤くん絞ったなぁ(笑)

今回も盛り沢山の曲々を最後まで聞いて下さいましてありがとうございます。
次回のテアトロゴローゾの公演をどうぞお楽しみに~

ご来場誠にありがとうございました<(_ _)>
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

あいやまじゅんぺい

Author:あいやまじゅんぺい
相山潤平
オペラ歌手(テノール)
国立音楽大学大学院修了
ミラノ市立音楽院修了
リッソーネ市第2回国際オペラコンクール最優秀テノール賞受賞
日本とたまにイタリアで演奏活動中。

最新記事
カテゴリ
公演予定
2017年3月9日(木)
オペラサロントナカイ「テノール・ガラ」
浜松町 サン・ミケーレ
18時30分開演

2017年3月25日(土)
プッチーニ「蝶々夫人」
つつじヶ丘児童館ホール
12時30分開演

2017年5月11日(木)
オペラサロントナカイ「イタリア声楽コンコルソ ミラノ大賞受賞 砂田愛梨ソプラノ・リサイタル」
浜松町 サン・ミケーレ
18時30分開演

        
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お問い合わせ
ランキング

FC2Blog Ranking