素敵なリサイタルでした♪

先日公演しました、
オペラサロン トナカイ『砂田愛梨ソプラノリサイタル』
大盛況のうちに終演致しました。
ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。

また残念ながらお聴き逃しになってしまった皆様には
本当にもったいない事で残念でございました。

これほどに素晴らしいソプラノをお聴き逃しになるとは
もったいないもったいないでございます。

トナカイさんの公演後紹介ページはこちらです~🚩

さて、まず何が素晴らしかったと申しますと、リサイタル冒頭に
「夢遊病の女」のアリアを歌われた事です。
スゴイです。

今回のリサイタルは選曲と構成、全て砂田愛梨さんご自身で決められた模様です。

当初、予定曲目をお伺いしました折、
あまりの凄まじい選曲に
「これは当局の陰謀か!?」と私、余計な心配してしまいました。

リサイタルなので当然と言えばそれまでですが…

この強気なプログラムには、一曲一曲に砂田さんのしっかりとした思いが込められておりました。
(これぐらいの曲でいいでしょう!?などというのは、私ぐらいなものです)

冒頭ににこんな難しい曲をよくぞ持ってきた!!
と、誰よりも盛大に拍手しておりました。

他の曲、どれも語るには及ばない上出来具合♪

そんな訳で最初から最後まで~
抜かりなく「砂田愛梨ワールド」だったわけであります。

またも至近距離で彼女の演奏に接し感じた事は、

素晴らしい歌唱…
チャーミングな演技…
素敵な歌声、可愛い笑顔etc…

モチロン。ですが、
なにより、今まで以上の圧倒的な、

プリマな存在感!!!

華奢な体なのにオーラがバリバリです。
「北〇の拳」状態Σ(・□・;)

ああ、時の声が聴こえる…

次代のプリマの覚醒を目の当たりにし、
ひ弱は私は今回も楽しく歌わせて頂きました。

めでたしめでたし(終)

そんな演奏後のお写真はこちらです↓
20170511トナカイ砂田愛梨リサイタル終演

最後にこの素晴らしいリサイタルは松本康子さんの
安定感とイケイケの絶妙な呼吸のピアノがあってのことと付け加えさせて頂きます。

久しぶりでしたのに、チャランポランタンで申し訳ございませんでした<(_ _)>

ご来場の皆様、本当にありがとうございました♪


関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

あいやまじゅんぺい

Author:あいやまじゅんぺい
相山潤平
オペラ歌手(テノール)
国立音楽大学大学院修了
ミラノ市立音楽院修了
リッソーネ市第2回国際オペラコンクール最優秀テノール賞受賞
日本とたまにイタリアで演奏活動中。
二期会会員

最新記事
カテゴリ
公演予定
2017年12月8日(金)
えつ子先生となかまたち集合
錦糸町 すみだトリフォニーホール小ホール
18時30分開演

2017年12月17日(日)
相模原市民合同演奏会「スタバトマーテル」
相模原女子大グリーンホール大ホール
14時00分開演

2018年1月14日(日)
「愛の妙薬」全幕
我孫子 ふれあいホール
開演時間未定

2018年1月23日(火)
東京室内歌劇場邦人オペラ「おこんじょうるり・狐々譚」
渋谷区総合文化センター大和田伝承ホール
18時30分開演

        
月別アーカイブ
最新コメント
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お問い合わせ
ランキング

FC2Blog Ranking